奈良の蓄電池会社は
「地元」「正規代理店」
が正解◎

長年使える蓄電池を購入するには、大手メーカーに設置技術を認められている「正規代理店」がおすすめです。また、アフターフォローや補助金代行があり、問題があれば駆けつけてくれる地元の会社は、施工後のトラブルの回避に有用。
本サイトは、代表的な蓄電池メーカー3社(パナソニック・シャープ・京セラ)のいずれかの正規代理店のうち、奈良県に本社がある地域密着型の3社を紹介します。

公開日: |更新日:

良心価格と信頼度で選ぶ!
奈良県でおすすめの蓄電池会社3選

株式会社陽幸

株式会社陽幸キャプチャ画像 引用元:株式会社陽幸(https://www.yo-kou.co.jp/)
正規代理店
パナソニック
シャープ
長州産業
補助金代行
アフターフォロー
無料点検(3か月)
施工保険(15年)
自然災害補償(15年)

イーエスエヌ株式会社

イーエスエヌキャプチャ画像 引用元:イーエスエヌ株式会社(https://esn.jp/business_solar)
正規代理店
京セラ
補助金代行
アフターフォロー
無料点検(1年)

株式会社森下組

森下組キャプチャ画像 引用元:株式会社森下組(http://www.morishitagumi.com/)
正規代理店
シャープ
補助金代行
アフターフォロー

※蓄電池のメーカーランキングで、シェア率が高い9社のうち、正規代理店を公開している「シャープ」「パナソニック」「京セラ」のいずれかの正規代理店で、奈良県に本社がある地域密着型の3社をピックアップし、正規代理店となっているメーカーをすべて記載しています(2020年6月時点)。また、保証・補償の内容はプランや条件により異なります。

参照元:蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真実に迫る - エコの王様(https://eco-ousama.com/blog/蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真/

奈良県で信頼できる
蓄電池会社を選ぶポイント

蓄電池を購入するとき、ポイントとなるのは販売・施工業者の見極めです。残念ながら蓄電池の販売・施工会社には、手抜き工事や補助金の虚偽申請など悪徳業者が存在するのも事実。

下記の5つのポイントをチェックして、良質な施工をリーズナブルに叶えてくれる会社を選びましょう。

1メーカーの正規代理店

正規代理店は、各メーカーと直接取引を行う販売・施工会社。対応力・設置の技術力が一定基準を満さなければ、大手メーカーの正規代理店には選ばれません。会社の信頼度が高い証ですので、販売・施工会社を選ぶときに参考にしてみましょう。

修理やメンテナンスも、直接メーカーに手配が可能。販売店・施工業者自体が修理やメンテナンスの指定業者となっているケースもあり、迅速かつ丁寧に対応してくれます。

またメーカー保証もそのまま使えますので、施工後も安心ですね。

2自社施工

自社一貫施工の魅力は、コストカット。下請け企業に頼むのと比べて、中間マージンが発生しないので、見積に費用が足されることもありません。

販売店・施工業者が施工内容を把握しているので、万が一のトラブル対処や点検もスムーズ

誠意を持って施工にあたってくれるのもメリットです。施工品質が低いときの責任所在が明確なので、しっかりと教育されたスタッフを置いている業者が多くなっています。

3充実したアフターフォロー

蓄電量で導入コストの元をとるにも、アフターフォローは大切。蓄電池は取り扱いによって、寿命が変わってきます。

せっかく購入した蓄電池。長持ちさせるためにもトラブル防止のための点検を積極的に行いましょう。蓄電池の悪徳業者は「販売して終わり」という会社も多く、施工後まで責任を持ってくれる会社は信頼度が高いといえます。

4地域密着型の施工会社

奈良県に本社のある会社なら、県内の実績も豊富。地理条件を熟知した適切な施工は、蓄電池の寿命を伸ばし、導入コストの早期回収につながります。地元に根付き、地場の知識が豊富な会社を選ぶとよいでしょう。

万が一トラブルが起きても、すぐ駆け付けてくれるのもメリット。蓄電池を長年使用するとなると、どうしても不調が起きやすくなります。故障か?と思ったとき、すぐに対応してくれる地域密着型の販売・施工会社が安心です。

5補助金代行

業者が補助金申請を代行するには、申請代行認定が必要です。この申請代行者になるには、事業の妥当性が自治体に認められるのが一つの条件。

不当な販売などをしていれば認定がおりないので、悪徳業者を見極める一つの指標になります。

施工後も納得対応!
奈良県密着のおすすめ蓄電池会社を詳しく

株式会社陽幸

正規代理店 パナソニック
シャープ
長州産業
自社施工
アフターフォロー 無料点検(3か月)
施工保険(15年)
自然災害補償(15年)
太陽光発電の施工実績 4,000件(※)
補助金代行

※2021年4月時点
※保証・補償内容は、条件や個人の状況によって異なります。

参照元:株式会社陽幸(https://www.yo-kou.co.jp/
参照元:株式会社陽幸(https://www.yo-kou-blog.biz/blog/2021/04/05/陽幸が選ばれる理由ー施工後も安心!/

株式会社陽幸の特徴

リーズナブルで
良質なハイブリット型蓄電池

株式会社陽幸は、ハイブリッド型の蓄電池のトップシェア(※)を誇る、パナソニック、シャープ、長州産業の正規代理店。

大手メーカーの正規代理店は、高い技術力や会社としての信頼度の証です。また、メーカー保証を使えるのも特徴。長持ちする蓄電池を手に入れる方法の一つといえます。

また、複数のメーカーで正規代理店となっている会社は希少。用途・太陽光発電に合った蓄電池を選べるのがいいですね。

※2020年6月時点

参照元:蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真実に迫る - エコの王様(https://eco-ousama.com/blog/蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真/

余剰電力のロス減!
変換効率の良い蓄電池を専門家が提案

JPEA太陽光発電協会が定める「PV事業者」に認定されている株式会社陽幸。PV事業者は、太陽光発電の施工に関する知識や技術を認定する資格です。

蓄電池は太陽光発電との組み合わせ方によって、性能が発揮できる度合が変化。蓄電池の容量が発電して余った電力(余剰電力)よりも小さい場合、余剰電力を貯めきれないのでロスが生まれます。

一方、蓄電池の容量が貯めたい余剰電力に対して大きいと、性能のムダ使いになってしまうのです。

余剰電力に対してバランスのいい蓄電池を選んで設置することが、投資効率を高めるポイント。

太陽光発電と相性を理解し、適切な蓄電池を選ぶには、専門知識をもったPV事業者に相談してみるのもいいですね。

最長15年の保険と担当サポートで
施工後も長く手厚いフォロー

株式会社陽幸では、施工後も奈良県在住の担当者が、施工からアフターフォローまで一貫して対応。地域の地理条件を熟知していて、トラブルにも迅速に対応してくれます。引継ぎの漏れなどの心配もありません。

我が家の太陽光発電・蓄電池の担当者として、地域に住んでいるスタッフがいてくれるのはありがたいですね。

またメーカー保証に加え、15年の施工保険や自然災害補償を完備。保険・補償は10年、という蓄電池会社が多いなか、陽幸は施工後のサービスにもより力を入れているのがいいですね。

※保証・補償内容は、条件や個人の状況によって異なります。

参照元:株式会社陽幸(https://www.yo-kou-blog.biz/blog/2021/04/05/陽幸が選ばれる理由ー施工後も安心!/

株式会社陽幸の会社概要

会社名 株式会社陽幸
営業時間 記載なし
所在地 奈良県生駒市有里町43-1 有里ANNEX1階

イーエスエヌ株式会社

正規代理店 京セラ
自社施工
アフターフォロー 無料点検(1年)
太陽光発電の施工実績 780件(※)
補助金代行

※2021年4月時点
※保証・補償内容は、条件や個人の状況によって異なります。

参照元:イーエスエヌ株式会社(https://esn.jp/business_solar

イーエスエヌ株式会社の特徴

単機能型の蓄電池を
リーズナブルに

京セラの正規代理店として、京セラ製品を豊富に取り扱うイーエスエヌ株式会社。京セラは、単機能型の蓄電池のシェアで5位となっています。

単機能型蓄電池は、ハイブリッド型に比べて導入コストが低いのがメリット。太陽光発電のパワコンを交換せずに後付けできるので、工事が簡単になるというメリットがあります。

  • 既に太陽光発電を導入しており、保証期間が切れている
  • 卒FITの終了により、蓄電池を導入する方

には、後付けしやすい単機能型がおすすめです。

参照元:蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真実に迫る - エコの王様(https://eco-ousama.com/blog/蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真/

1年目は無料、
4年・8年目は有料の点検あり

設置から1年が経過した後に、無料点検が可能。1年使用して不備やトラブルは起きないかチェックを受けることができます。施工だけではなく、その後の蓄電池の状態を管理してくれる会社なら、蓄電池を長持ちさせることができますね。

ただし、4年目・8年目の点検は約20000円の有料サービスになります。
※2021年11月時点で、公式サイトで有料点検の価格を確認できませんでした。

豊富な太陽光施工実績を
蓄電池施工に活かす

一般家庭向けの太陽光発電は780件、法人向けには253件の施工実績(※)があるイーエスエヌ株式会社。太陽光発電をよく理解し、実績と経験のある業者なら、相性のよい蓄電池を提案してくれます。

卒FITの終了に合わせて蓄電池を導入する場合、既設の太陽光発電に合わせた適切な蓄電池選びが必要。自分の太陽光発電に合った蓄電池はどれか、実績の多い業者にアドバイスしてもらうのも良いでしょう。

※2021年4月時点

参照元:イーエスエヌ株式会社(https://esn.jp/business_solar

イーエスエヌ株式会社の会社概要

会社名 イーエスエヌ株式会社
営業時間 9:00~18:00
所在地 奈良県天理市庵治町431-48

株式会社森下組

正規代理店 シャープ
自社施工
アフターフォロー
太陽光発電の施工実績
補助金代行

株式会社森下組の特徴

創業100年以上の老舗施工業者

森下組は、創業が大正5年という老舗の建設会社で、100年以上にわたる施工実績があります。総合建設業として幅広い工事を手がけており、総合的な知見が豊富です。

太陽光発電システムの施工も対応。施工技術や経験が豊富な同社なら、太陽光発電と相性の良い蓄電池を相談できます。

エコポイントの
申請代行が可能

蓄電池などのエコ設備の導入したり、エコリフォームをして、一定の基準を満たすと受け取ることができる「エコポイント」。防災グッズや家事を効率化する商品と交換することができます。

申請手続きがやや煩雑なのですが、森下組なら申請代行してくれます。蓄電池や太陽光発電の補助金手続きまで任せられるのも嬉しいですね。

環境問題に取り組む
総合住宅建築会社

森下組は、環境問題に取り組む総合住宅建築会社です。総合建設業だけあって、オール電化やエコリフォームにも対応可能。蓄電池と合わせて、家全体のエコ性能を高められます。

ECO事業部も設置。年間12トンのCO2削減効果が期待できる太陽光発電システムや、リアルタイムでの発電量がわかる太陽光発電も開発し、環境問題に取り組んでいます。

環境への配慮から、蓄電池・太陽光の導入を考えている方は是非チェックしておきたい会社です。

株式会社森下組の会社概要

会社名 株式会社森下組
営業時間 9:00~17:00
所在地 奈良県吉野郡大淀町桧垣本1589

奈良県の蓄電池補助金情報

蓄電池の購入・設置には、国や都道府県、市町村が独自に設定する補助金を利用できます。それぞれ条件や金額は異なりますが、導入コストが安くなるなら利用しない手はありません。

本サイトでは国や環境・エネルギー関連の補助金を提供している「一般社団法人共創イニシアチブ(Sii)」の補助金をはじめ、奈良県内の各市町村の補助金の状況をまとめてみました。また、奈良県が推進する「スマートハウス普及促進事業」についても、その概要や補助金の金額などを紹介しています。

奈良県で受けられる蓄電池の補助金

スマートハウス普及促進事業

緊急時のエネルギー対策及び省エネルギー対策のため、県が定める創エネ・蓄エネ設備を設置する場合に、その経費の一部を補助する事業です。

募集期間 申込書受付期間:令和4年6月1日〜令和5年3月10日【必着】
※2022年11月時点の情報
補助金
(要件)一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が行うネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業の補助対象となる設備であること。
(補助金の額)南部東部地域13万円、それ以外の地域10万円

※予算額に達した時点で、受付は終了となります。

創エネ・省エネシステム普及促進事業補助金

2050年の脱炭素社会にむけた二酸化炭素の排出量削減のため、創エネ・省エネシステムの設置費用の一部を補助しています。

該当エリア 生駒市、三郷町
補助対象となるシステム 家庭用リチウムイオン蓄電システム
補助条件
・未使用品であること。
・リチウムイオン蓄電池部及びインバータ、パワーコンディショナ等の電力変換装置を備えたものであること。
・一般社団法人環境共創イニシアチブが行う「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の補助対象機器として認められたもの又は同等以上の機能を有すると市長が認めるもの。
・蓄電容量が1.0kWh以上であること。
・当該システムを設置することにより、太陽光発電システム及びHEMSのシステム全てが設置、接続されていること。
補助金の交付対象者 (1)補助対象システムを既存又は新築の住宅に設置した者
(2)補助対象システムが設置された新築の住宅を購入した者
補助額 HEMS:設置に要する費用の額(千円未満切捨て、上限1万円)
家庭用リチウムイオン蓄電システム:1kWh当たり1万円(小数点以下2桁目を切捨て、上限5万円)

国が主催する蓄電池の補助金

災害等に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金

災害時に停電が長期化した場合に備え、分散型エネルギーである太陽光発電と家庭用蓄電システムの双方を組み合わせ、家庭用蓄電システム導入時の費用の一部について補助を行います。

補助対象 家庭用蓄電システム
補助率と補助金上限額 補助率は1/3以内、上限金額3.7万円/kWh
(初期実効容量初期実効容量は、JEM規格で定義された初期実効容量の内、計算値と計測値の何れか低い方を適用する。)

※害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金」から新たに「DER(分散型エネルギーリソース)補助金」に変更されていますが、引き続き「DER補助金」として支給されています。

※交付申請の補助申請金額の合計額が予算額に達した場合、申請受付期間内でも交付申請の受付は終了となります。

ZEH補助金制度

外皮の断熱性能の大幅な向上と、高効率な設備・システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネを実現し、年間の一次エネルギー収支をゼロとすることを目指した制度です。

対象となる住宅 「ZEH」と「ZEH+」
補助額
100万円/戸(追加補助額)
・蓄電システム(定置型):2万円/kWh、補助対象経費の1/3又は 20万円のいずれか低い額を加算
・直交集成板(CLT):90万円/戸
・地中熱ヒートポンプ・システム:90万円/戸
・PVTシステム:【液体式】65万円/戸もしくは80万円/戸 【空気式】90万円/戸
・液体集熱式太陽熱利用温水システム:12万円/戸もしくは15万円/戸

ZEH+R強化事業

自然災害等に伴う長期停電リスクを回避可能な住宅モデル等を推進していくことを目的とした「レジリエンス強化」のためにZEH+を活用し 停電自立型燃料電池による夜間の電力利用等の措置を講じる住宅を支援するものです。

ZEH+Rの補助金を受ける条件 ZEH+の要件を全て満たし
①蓄電システム
②自立制御電源を確保した太陽熱利用温水システム
③停電自立型燃料電池
のいずれか1つ以上を導入すること
補助額 115万円

※初期実効容量1kwhあたり1万円(補助対象経費の1/3又は20万円のいずれか低い額)

先進的再エネ熱等導入支援事業

ZEH、ZEH+又はZEH-Mの要件を満たした住宅に導入する、直交集成板(CLT)、地中熱ヒートポンプ・システム、PVTシステム、液体集熱式太陽熱利用システム、蓄電システムに対する補助金

対象となる住宅 「令和3年度 ZEH支援事業」、「令和3年度 次世代ZEH+実証事業」又は 「令和3年度 低中層ZEH-M促進事業」のいずれかの交付決定を受けた補助対象住宅
対象となるシステム 蓄電システム(ZEH支援事業においてZEH+の補助対象住宅に導入する場合に限る)
補助額 2万円/kWh、補助対象経費の1/3又は20万円のいずれか低い額を加算 ・燃料電池:2万円を加算

そもそも蓄電池とは

節電や節約効果が注目されている蓄電池ですが、そもそもどういったものなのかを理解していないという方もいるはず。蓄電池とは、その名の通りに電気を蓄える機能を有した電池のことです。一般的な乾電池が使い捨てなのに対し、蓄電池は充電することで繰り返し使用できるのが特徴。スマートフォンのバッテリーや電気自動車などにも蓄電池が活用されています。

蓄電池の種類は、大きく分けて「家庭用蓄電池」「産業用蓄電池」の2つ。家庭用蓄電池とは、住宅に設置した太陽光パネルによって発電した電気または電力会社から購入した電気を貯めておく装置のこと。また、災害時の非常用電源やゼロエネルギー住宅の実現などにも活用されています。

もう一方の産業用蓄電池は、オフィスや工場、商業施設などに設置される装置です。もともとは大規模な施設で利用されていましたが、東日本大震災を機に災害対策の意識が高まり、中規模・小規模の施設でも導入するところが増えています。家庭用蓄電池に比べ、容量が大きいのが特徴です。

蓄電池選びのポイント

さまざまなメーカーが蓄電池を製造・販売しているため、どれを選べばいいのか分からないという方も多いはず。蓄電池を選ぶ際に注目したいポイントについて解説します。

蓄電池の容量

蓄電池の容量は、使用する電力量に応じて選ぶことが大切です。蓄電池の容量は大きいに越したことはないと必要以上のものにした場合、容量の小さいものに比べて費用が高くついてしまいます。一方でコストを重視して使用電力に見合わない容量の小さいものを選ぶと、頻繁に充電しなければならず、蓄電池のメリットである利便性を発揮できません。

そのため、蓄電池を長く使用するのであれば、使用する電力量に応じた容量の蓄電池を選ぶようにしましょう。

定格出力

定格出力とは、指定された条件下で安全に達成できる最大出力のことです。定格出力がどのぐらいあるかで、一度に使用できる機器や設備の数が変わってきます。定格出力の数値が低いと複数の電化製品を同時に使えなくなってしまうため、日常的に使いたい電化製品に応じた定格出力の蓄電池を選ぶと良いでしょう。

使用できる回数

蓄電池は繰り返し使用できるのがメリットですが、無制限に使用できるというわけではありません。充放電可能な回数が決まっており、蓄電量ゼロから最大まで充電して使いきるまでを1サイクルとした、使用可能サイクルが設定されています。使用可能サイクルは蓄電池の種類やメーカーによって異なるので、蓄電池を選ぶ際にチェックしておきたいポイントです。

設置場所

蓄電池本体には屋内型と屋外型があり、それぞれでメリット・デメリットが異なります。屋外型は雨風にさらされるので破損・故障のリスクが高く、屋内型は稼働音が気になる場合もあるのが難点です。設置スペースを考慮するだけでなく、設置場所によるデメリットも踏まえたうえで選ぶ必要があります。

機能

蓄電池に搭載されている機能は機種によって異なります。

たとえば、太陽光発電システムと蓄電池を併用する場合、パワーコンディショナを別途購入する必要のないハイブリッド型が便利です。そのほかの便利な機能としては、太陽光発電の余剰電力を蓄電池に蓄えて不足したときに放電するグリーンモード、蓄電池の異常・劣化を早期発見する遠隔管理システムなどがあります。

蓄電池をより便利に活用するなら、機能にも注目して比較検討しましょう。

大きさ

予定していた設置スペースに蓄電池を置けないということがないよう、設置スペースの広さに応じた大きさのものを選ぶことも大切です。特に屋内に蓄電池を設置する場合はスペースが限られてしまうので、コンパクトサイズの機種を選ぶと良いでしょう。

保証内容

精密機器である蓄電池は非常にデリケートな機械なので、丁寧に扱っても故障するリスクがあります。ほとんどの蓄電池には10~15年の保証がついていますが、何を保証してくれるのかはメーカーによって内容がさまざまです。そのため、保証内容についてもしっかりと確認しておきましょう。

奈良県の蓄電池基礎知識まとめ

蓄電池の導入を検討している方にとって、気になるのは価格相場や節電・節約効果ではないでしょうか。販売店・施工業者に相談する前に、一般的な蓄電池の導入コストや節約効果を知っておくとよいでしょう。

ハイブリッド型蓄電池は、停電時の蓄電能力を重視する方、太陽光で発電した電気を停電したときも貯めたい方におすすめです。発電した電気の変換ロスが少ないのも特徴。ハイブリッド型蓄電池では、パワーコンディショナーが太陽光発電と蓄電池で一緒なので、毎日の発電電力を効率よく使えます。

  • 新築
  • 蓄電池と太陽光発電を同時に導入する
  • 初期導入費より、長期的に電気代を節約したい

方には、ハイブリッド型がおすすめです。

一方で、導入コストの低いのが単機能蓄電池。既設のパワーコンディショナーを変える必要がないので、卒FITの方にもオススメです。

蓄電池の費用や相場をリサーチ

蓄電池にかかる費用は、主に本体価格、設置費用、電気系統の工賃の3種類。本体価格は性能や機能によって幅があり、安いもので43.8万円、高いものだと245.3万円です。設置費用と電気系統の工賃は業者によって異なります。

蓄電池を活用して電気代を節約する方法

蓄電池を活用して電気代を節約するには、太陽光発電と組み合わせる方法と、夜間の電力を活用する方法があります。太陽光発電も設置した方が、蓄電池の導入費用を上回る節約効果を得られる可能性が高まるでしょう。

蓄電池のメリット・デメリット

蓄電池には、太陽光エネルギーや夜間の電力を活用することで効率的に電気を使えるなどのメリットがある一方で、導入コストや設置スペースが必要になるといったデメリットがあります。これらを比較して購入を検討してみてください。

エアコンに使用できる蓄電池とは?

蓄電池に貯めた電気をエアコンに使えるとは限りません。エアコンの電圧が200Vなのに蓄電池の停電時の電圧が100Vなら、停電時にはエアコンが使えないのです。エアコンの電圧や消費電力を確認してから蓄電池のスペックを選びましょう。

蓄電池とUPS違いは?

蓄電池とUPSは、一見似ているようで異なる設備です。蓄電池は長時間の利用が可能であるのに対して、UPSは短時間の非常用電源として働きます。用途に大きな違いたあるので、UPSを蓄電池の代用として考えている方は注意が必要です。

奈良県に対応している
蓄電池メーカーの正規代理店一覧

所在地:奈良県生駒市有里町43-1 有里ANNEX1階

陽幸は関西全域に対応している業者です。これまでに複数の実績があり、確かな技術とノウハウを元に蓄電池を施工します。また、蓄電池設置後のサポートも同じ担当者が対応する体制を整えています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行の有無:○

正規代理店

パナソニック、シャープ、長州産業、エクソル、ハンファQセルズジャパン、ネクストエナジー&リソース

所在地:奈良県吉野郡大淀町桧垣本1589

蓄電池の販売から取り付け工事まで、自社でワンストップ対応している森下組。補助金などの申請業務にも対応しています。無料の収支シミュレーションも行っており、太陽光発電や蓄電池設置後の費用対効果について確認できます。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行の有無:○

正規代理店

シャープ

所在地:兵庫県神戸市中央区栄町通5-2-19

スマートハウスや太陽光発電を手がけている業者です。蓄電池の施工も含めた全工程を自社グループで行っています。また、アフターフォローに力を入れており、専門の部署が定期点検やメンテナンスまでしっかりと対応しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

パナソニック、シャープ

所在地:大阪市福島区福島7-15-26 大阪YMビル2階

蓄電池の保証やメンテナンスも自社一貫対応している業者です。トラブルを予防するため、丁寧な説明に努めています。さらにアフターフォローも充実。万が一蓄電池が故障した際も、メーカーに修理・点検を手配してくれます。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

パナソニック

所在地:大阪府大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル9F

地域密着型で蓄電池設置などを手がけている業者です。仕上がった時の見た目にこだわりを持っており、丁寧な施工を心がけています。家庭用はもちろん、産業用の太陽光発電事業を展開。国内主要メーカーにも対応しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

パナソニック

所在地:奈良県天理市庵治町431-48

一般家庭向けに太陽光発電パネルや蓄電池の設置を手がけている業者です。HEMSなど、要望に合わせた製品の提案も行っています。京セラの太陽光発電システムに対応しており、法人の相談にも対応。工務店を通じた卸販売も行っています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

京セラ

所在地:大阪府大阪市平野区長吉川辺1丁目北2-25

確かな技術を持ったスタッフが在籍し、丁寧な蓄電池の施工に取り組んでいる業者です。取り付け前には細かな調査を実施し、適切なプランの提案に努めています。アフターも自社で行っており、トラブル時もすぐに対応しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ

所在地:京都府城陽市寺田中大小120-2

蓄電池など省エネ設備を専門に取り扱っている業者です。電話やLINE一本で駆けつける、フットワークの軽さが強みとなっています。手抜きは一切せず、安心してもらえるような自社施工に努めています。

口コミ

(前略)事前の下見から、当日の工事まで丁寧な対応で満足しております。配管に関してもこちらの希望を可能な限り対応して頂きました。

引用元:Eテックス公式サイトより抜粋(https://etex.jpn.com/user_review/mr-n-kizugawa-city-replacing-the-power-conditioner-of-solar-power-generation-voices-and-impressions-of-customers-joy/

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ

所在地:大阪府堺市東区西野190-1

豊富な施工実績を有している業者です。設置後の経済効果について、顧客が納得できるまで丁寧な説明に努めています。蓄電池などの取り付けは全て自社施工で、設置後にトラブルが生じた際でもスピーディに対応しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ

所在地:奈良県五條市住川町1297(奈良営業所)

さまざまなメーカーを取り扱っている業者です。住まいの立地や、家族のライフスタイルに合わせたプランを提案しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行の有無:○(ZEH)

正規代理店

シャープ

所在地:大阪府茨木市上郡2-13-14 ゴウダC&Eビル

太陽光発電や蓄電池のほか、オール電化やPHV・EVER充電設備ソリューションも提供している業者です。料金のシミュレーションから設置後のアフターサポートまで自社で一貫対応。モジュールの洗浄などのオプションも用意しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ、テスラ

所在地:大阪府門真市向島町3-7

近畿エリアで豊富な施工実績を持つ業者です。プロが一軒ずつ丁寧に分析し、ピッタリのプランを提案しています。

口コミ

(前略)髙嶋電気工事さんに話を聞く機会があり「導入は早ければ早いほどお得」だと聞いてビックリしました。

「導入は早ければ早いほどお得」だと知りました。また担当の福田さんが丁寧に分かりやすく説明してくれたこともあって、安心して髙嶋電気工事さんにお任せできました。(後略)

引用元:髙嶋電気工事株式会社公式サイトより抜粋(https://taiyouko.jp/voice.html

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ

所在地:奈良県大和郡山市発志院町226番地2

蓄電池などの工事を自社施工で行っている業者です。エコリフォームに明るいスタッフが在籍しており、補助金申請もサポートしています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行の有無:×

正規代理店

シャープ

所在地:大阪府大阪市東成区中本2-5-45(大阪支店)

太陽光発電や蓄電池の専門業者です。さまざまなメーカーを取り扱っており、各家庭のニーズに合った製品を提案しています。

口コミ

営業の方は、対応が大変素晴らしい方でした
自宅の屋根と、太陽光の投資を日本エコシステムさんで契約しましたが満足のいく結果を出してくれています(後略)

引用元:e戸建てより抜粋(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/66217/res/136/

補助金代行

補助金代行の有無:○

正規代理店

シャープ

所在地:奈良県葛城市太田491-2

住宅用太陽光発電や蓄電池の設置・施工に対応している業者です。顧客満足第一をモットーに、きめ細やかなサービスの提供に努めています。また、日本エコシステムの正規代理店で、奈良はもちろん、関西や中国地方でサービスを提供しています。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

ハンファQセルズジャパン、株式会社日本エコシステム、ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社、トータルクリエート株式会社、エフビットコミュニケーションズ株式会社、丸紅新電力株式会社

所在地:奈良県天理市蔵之庄町49番地1

住宅建築や太陽光発電を手がけている業者です。地域密着型の企業で、各種サービスを通して顧客満足度向上に努めています。

口コミ

営業担当者の方の綿密なシミュレーションは大きかったです。人柄も素晴らしいと思います。職人さんも明るく元気で礼儀正しく施工に対して一生懸命なので1年点検も安心できました。(後略)

引用元:京セラソーラーFC奈良天理(株式会社米杉建設が運営)公式サイトより抜粋(http://www.yonesugi-solar.com/example/example2/852.html

補助金代行

補助金代行の有無:○

正規代理店

京セラソーラー

所在地:大阪府大阪市平野区長吉川辺1丁目北2-22

太陽光発電や蓄電池などの製品を取り扱っている業者です。各種エコ製品を通して、環境に配慮した暮らしをサポート。取り扱っている製品もさまざまで、国内外のメーカーの中からピッタリの蓄電池を選ぶことが可能です。

口コミ

口コミはありませんでした。

補助金代行

補助金代行に関する情報が見つかりませんでした。

正規代理店

シャープ

奈良県に対応するその他の蓄電池販売店・施工業者

ロク総合設備

ロク総合設備は、電気を効率的に使うエコな暮らしを叶える住宅設備を、施工からアフターサービスまでワンストップで提供しています。施工実績は、累計2万件以上です。「丁寧・迅速・安全・確実」モットーに、高い技術力で太陽光発電システムや蓄電池を施工しています。

  • 所在地:奈良県生駒市南田原町915-5

コープエナジーなら

コープエナジーは、地域に寄り添いながら、太陽光発電や小水力発電などの再生可能エネルギーを開発しています。店舗や支所の屋根にも太陽光発電設備を設置。協同組合間の協同や地域団体等と連携して、地域活性化の活動や地域住民とともに学ぶイベントなども行っています。

  • 所在地:奈良県天理市荒蒔町96-1

株式会社トラーチ

トラーチは、「信頼と実績」をモットーとして、太陽光エネルギーを最大限活用し、家計に優しく災害にも強い新たなライフスタイルを推進しています。取り扱っているメーカーは、シャープ、パナソニック、CIC、エクソル、Qセルズ、カナディアンソーラーなどです。

  • 所在地:奈良市法華寺町187 フロリティオ川崎1F

株式会社RISE

株式会社RISEは、独自のハイブリッド技術でカーボンナノチューブを完全融合させた鉛蓄電池性能の活性剤「ncbs」を販売しています。「ncbs」を使用すると、鉛蓄電池の充電性能の向上や充電時間の短縮、電気料金の削減、消費電力の削減などを実現可能です。

  • 所在地:奈良県奈良市中町5076-41

Riche株式会社

Riche株式会社では、さまざまなメーカーのメガソーラー、住宅用ソーラー、産業用太陽光発電を取り扱っています。 取り扱っているメーカーは、東芝、Qセルズ、パナソニック、長州産業、シャープ、三菱など。オール電化の施工やリフォームにも対応しています。

  • 所在地:奈良県北葛城郡上牧町滝川台2丁目18番6号

株式会社 イーロックホーム

イーロックホームは、戸建て・家庭用の専用業者です。自社施工によって、他社と比較して低価格を実現しています。「太陽光メンテナンス技士」のスタッフが定期点検も実施してくれるため安心です。見積もりは無料で、土日祝日にも即日対応してくれます。

  • 所在地:大阪府堺市堺区三宝町1-3-1

蓄電池の設置事例

施工部分までカバーした、安心のアフターフォロー

株式会社陽幸キャプチャ画像 画像引用元:株式会社陽幸(https://www.yo-kou-blog.biz/blog/2017/10/04/奈良-太陽光発電-sharp-21/)

株式会社陽幸の太陽光発電と蓄電池の設置事例です。

陽幸は奈良含む関西エリアのみならず、関東エリアでも太陽光発電、蓄電池の販売・施工・アフターフォローをしています。全ての施工に対し、アフターサービスとして設置から三か月目の点検を無償で実施。3ヶ月目以降も有償で定期点検をしてもらえます。メーカー保証では対応できない施工部分、屋根の雨漏りについても保険会社と提携して15年の保証を提供し、快適な暮らしのサポートをしています。

有資格者の職人が生活スタイルに合わせ提案

株式会社PLAINキャプチャ画像 画像引用元:株式会社PLAIN(https://plain-eco.com/blog/detail/20211206173401/)

株式会社PLAINのesp蓄電池の設置事例です。

写真は特定負荷の蓄電池ですが、全負荷タイプも取り扱いをしています。奈良県を含む近畿エリアで大阪府を中心に太陽光パネルの設置工事を請け負う株式会社PLAINは、1級電気工事施工管理技士や第二種電気工事、液化石油ガス設備士などの資格を有する職人が在籍し、お客様にとって十分にメリットが得られるかどうか、しっかりと調査した上で施工。安全面や省エネルギーという点でも注目されるオール電化も含め、生活スタイルに合わせた提案をしてくれます。

環境にやさしい生活の実現をサポート

株式会社近畿エコロジーキャプチャ画像 画像引用元:株式会社近畿エコロジー(http://kin-eco.co.jp/building/太陽光/1627/)

株式会社近畿エコロジーの太陽光、蓄電池設置事例です。

蓄電池も同時に設置することで、発電した電気をためておけるため、災害に備えたり、また、余った電気を電力会社に売却することも可能です。

太陽光発電システム、蓄電池、オール電化の施工実績は10,000件(2023年2月8日時点の情報)を突破した株式会社近畿エコロジーは、大阪に本社を構え、奈良を含む近畿エリアにてサービスを提供。住宅リフォーム全般も請け負い、住宅や産業用の建物の隔てなく、エコ製品の提案を通じて、環境に配慮したライフスタイルの実現をサポートしています。

参照元:株式会社近畿エコロジー

「オール電化のプロフェッショナル集団」として

株式会社近畿エコロジーキャプチャ画像 画像引用元:株式会社近畿エコロジー(http://kin-eco.co.jp/building/1932/)

株式会社近畿エコロジーの蓄電池の設置事例です。

株式会社近畿エコロジーはSHARP保証発行正規代理店でもあり、写真はSHARP製の蓄電池です。また、自らを「オール電化のプロフェッショナル集団」と称し、太陽光発電システムや蓄電池以外の施工にも対応しています。エコキュート、IHクッキングヒーターをはじめとしたオール電化製品、浴室乾燥機やレンジフード、換気扇、エアコン、リフォームまで、様々な施工を実施。勿論設置だけではなく、交換工事や撤去工事、修繕工事や点検なども行っています。その他屋根の雨漏りや劣化、塗装の剥がれや飛来物で付いた傷の修繕なども請け負っています。

蓄電池の主なメーカー

蓄電池の主要なメーカーでは、パナソニックやシャープ、長州産業、京セラ、オムロンなどが挙げられます。

各メーカーによって蓄電池の機能や特徴が異なるため、希望に合ったメーカーと製品を選ぶことが大切。「どの蓄電池を選べば良いかわからない…」という方は、各メーカーの蓄電池の特徴をチェックしてみましょう。

パナソニック

パワーコンディショナーを一体化した創蓄連携システムでは、太陽光発電システムと蓄電池システムの連携が可能。電気料金プランに応じたスケジュール運転を行えるため、電気代の安い時間帯に充電を開始できます。

シャープ

大容量モデルやコンパクトモデル、スリムタイプなどから希望に合った蓄電池を選べます。クラウドHEMSサービス「COCORO ENERGY」を利用すれば、外出先でも蓄電池の稼働状況を確認できます。

長州産業

長州産業はニーズに合わせた蓄電システムを用意できます。狭小地でも導入できるコンパクトなものから、ハイブリッドタイプや単機能タイプ、全負荷対応タイプや特定不可タイプを用意。施工やモジュール出力、構成機器を対象とした長期保証も設けています。

京セラ

コンパクトな低容量モデルから、非常時でも安心な大容量モデルまで、豊富な蓄電池ラインナップを揃えている京セラ。世界で初めてクレイ型リチウムイオン蓄電池を採用し、低コスト化を実現している点は、他社にはない京セラならではの特徴です。

オムロン

「KPBP-Aシリーズ」と「KPAC-Bシリーズ」という二つのモデルをリリースしているオムロン。どのモデルも蓄電器ユニットはコンパクトながらパワフルな設計となっており、すでに太陽光発電システムを導入しているという家庭から、夜間電力をお得に使いたいという家庭まで、様々なニーズに応えることが出来ます。

エクソル

エクソルでは、「ハイブリッド蓄電システム」」と「EBIS(アイビス)」の二つのハイブリッド蓄電システムを開発・販売しています。両モデルとも、軽量かつコンパクトな蓄電池をお探しの方にはとくにおすすめです。

HANWHA Q CELLS

HANWHA Q CELLSは、ドイツに本拠地を置く世界的な太陽電池モジュールのパイオニアメーカーです。オールインワンモデルにしてフラッグシップモデルである「POWER DEPO H」と、パソコン・スマホから運転状況をリアルタイムでチェックできる「KPBP-A シリーズ」の2つの蓄電池をリリースしています。

ニチコン

1950年に設立し、蓄電池におけるパイオニアメーカーの一つであるニチコン。EV車の充電にも対応する大容量の「トライブリッド蓄電システム」や、設置工事の必要ない「ポータブル蓄電システム」など、さまざまなニーズに応える製品をリリースしています。

伊藤忠商事

AIを搭載したSmart Star(スマートスター)シリーズを開発・販売している伊藤忠商事。発電量に応じてポイントを還元する「グリッドシェアポイント」や初期費用0円で導入できる「Beeフラットプラン」などユニークなサービスが特徴です。

家庭用蓄電池は、寿命が訪れると100%充電することが難しくなります。そうはいっても寿命とはどこで見分ければ良いのでしょうか? そこで蓄電池を長く使うコツや、奈良でシェア率の高い機器を取り扱っているメーカーなどもふまえ、詳しくご紹介します。